エクスペンタブルズを見てきました。

昨日は英検も一段落して(結果は聞くなw)、寝不足の中レイトショウで「エクスペンタブルズ」を見てきました。

シルベスター・スタローン主演監督作品なわけですが、ジェイソン・スティサム、ジェット・リー、アーノルド・シュワルツネッガー、ブルース・ウィルスなど豪華人が出ているわけです。彼らは傭兵なわけで、金で仕事を引き受ける超先鋭部隊なんですね。まぁ、傭兵を「消耗品(expendable)」と揶揄しているようです。

シュワちゃんとブルース・ウィルスは完全にゲストでしたが、3人が同時に出ているシーンでシルベスター・スタローンがブルース・ウィルスに対して、「あいつは(シュワちゃんが)大統領ねらってんだ(だから仕事は引き受けない)」っていう台詞はちょっと爆笑でしたね。

 

ストーリー的には完全に「ランボー」と同じです。良くしゃべる、仲間のいるランボーといえばいいのかな?まぁカーアクションあり、カンフー有りですから全俳優陣の得意分野がうまく出てます。シルベスター・スタローンの作品は結構メッセージ性が強い気がしますが、今回のこの作品は普通にメッセージどうこうよりも、純粋に楽しめる作品でした。

カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です